友達との旅行にキャッシングを行う

友達と旅行に行きたいのでキャッシングを行いました。

会社の休みが取れて、友達も偶然休みになり
どこか旅行に行こうという話になりました。
しかしお金が無かったので断ろうと思ったのすが、
中々休みが重なる事も無いですし、金融業者を利用してキャッシングの
申込みをしようと思い、キャッシングをする事にして
旅行費用を工面させてもらいました。

返済目途があったので旅行費用を借入することに

ちょうど給料日も近い事と、ボーナス時期も近づいていた時期だったので、
返済を出来る見通しは立ちますし、とにかく旅行費用は今この瞬間に
欲しいという時だったので、キャッシングを行い旅行に行く事が出来ました。

旅行中に予定よりお金を使ってしまいお金が無くなったのですが、
この時も旅行先でキャッシングさせてもらいピンチを免れました。
あとキャッシング比較が大切というのはその通りだと感じました。
私の場合は30日以内ではなかったですが無利息ローンというのがあるのを
初めて知りましたし意外と有名な銀行もキャッシングカードを出してるのも意外でした。

枠の範囲でいつでも借りれるのはメリット

キャッシングを利用すると審査に通った利用枠範疇でいつでも
お金を借りる事が出来るというのは大きな利点です、
この時もキャッシング利用出来て良かったですし、
キャッシング出来なければ周りにお金を借りるあても無かったので、
友達との旅行計画も流れていましたから、キャッシング利用で旅行に行けて、
さらに旅行先でもお金の心配をしなくても良いというのは非常に心強いものでした。

友人もお金が無かったようで、キャッシングを活用して
旅行に来たとの事で、こうやって急な出費の時に借金が出来る
というのは悪いものでは無いとですし、借金が出来なければ
旅行にも行けずに家でゴロゴロしていたでしょう。
ニュースで流れる借金はちょっと怖いイメージがあるんですが
ちゃんとしていればもんだ這いなんだなとも思いました。(規模が違いますけどね)

自分の返済能力と相談して借りた方がいい

欲しいモノを無差別に買いたくなる衝動もありますが、
そういうのは自分の返済能力と相談して、その範疇でコントロールして
お金を工面させてもらえば良いですし、やはり活用してみてコントロールは
必要というのは感じます、旅行以外の時でも利用させてもらう事があったのですが、
現金が無い状態でお金を用意出来るというのは、
自分の貯金が増えたような感覚になるので、
その辺りは勘違いせずに活用させてもらうようにしています。